餅つき

毎年、12月30日にままっちの実家で餅つきを行っています

機械でのもちつきです。一升ずつ4回つきました。。ままっちが餅をちぎり、姉ちゃんと弟くんは

張り切って丸めてくれました。ままっちの母は蒸したり、入れたりと役割が自然ときまり黙々と

作業が続きました。あんこ餅はままっちと子どもたちで作ってしまいました。それはすごいもの

が出来ましたが、ままっちの母はにこにこ見守ってくれました。

白いもちはこのまま冷凍します。             あんこ餅は綺麗なのをもらいました。

画像










画像


お餅がそろい、お正月に向かうモードか盛り上がってきた感じです


夕方にままっちの習い事の先生にお餅をお裾分けしました。先生からは、お赤飯を頂きました。ありがとうございます。ごちそうさまでした。

豆好きのぱぱっちは、お赤飯に大感激、『おいし~ぃ』と感激していただきました。
画像

この記事へのコメント

2007年12月31日 21:48
ままっちさん、こんばんは!
もうすぐ2007年も終わりですね。今年は当たり年で
歳がバレバレ一年でした。^^;餅つき、たくさんの
お餅ができて、子供さんたち、喜んだでしょうね。
あんこ餅は丸めるのにコツがいりますが、少々はみ出ても
ご愛嬌です♪ままっちさん、良いお年をお迎えください!!
来年も宜しくお願いします!!!
2007年12月31日 22:45
餅つきは子どもたち喜んで、よく手伝ってくれました。あんこ餅はそれはもうすご出来でした。母が元気で毎年餅つきができることに感謝しています。
lucaさんもどうぞよい年をお迎え下さい。来年もよろしく!!

この記事へのトラックバック