夏休み目前!!

夏休みまで、あと一週間になりました

夏休みに入るとはじめの週に『夏の教室』というのが4日間あります。

これは希望者のみで、9時~11時10分までです。

目的としては、夏季休業中に児童の学習意欲の向上や学習習慣の形成、個性の伸長などを目的に、児童の学習をサポートするためのものだそう。

学校ってすごく暑いので、うちはアトピーがあるので、肌によくないので行かせたことはありませんでした。

しかし、去年、姉ちゃんの先生から、普段しないことをするから、○日はきたらどう?と声がかかったので、1日だけ参加しました。楽しかったたどうかは、今年聞いてみたけど、覚えていないそう。

で、今年は4日間うち2日間参加させることにしました。

2人とも、『暑いから、いやだ~』といってます。

いろいろ調べてみると、ちょっとでも学校があるから助かる、という意見もあれば、暑い教室で本当に、学習意欲の向上や学習習慣の形成、個性の伸長など学習をサポートできるのか、やってみての効果はどうなのか?即刻中止すべき!、と意見書を教育委員会へ出した団体もあるとか…。

うちはちょっとでも学校があるから助かる派かな

****************************************************************************************

15日には個人懇談会があります。

姉ちゃんは16時~16時半の間、弟くんは16時半~17時の間に希望しました。

姉ちゃんは希望どおりになりました。

弟くんは先生の家庭の事情で個人懇談が延期になり、校長・教頭による学級懇談になりました。

時間指定で14時~14時15分の学級懇談となりました。この三週くらいは、子どもの話だと先生は週に2~3日は休んでいる様子。

このお知らせが来たとき、ん、?何か変?と思い、弟くんのお友だちのPTAの役員をされているお母さんへ、連絡してみました。

そのお母さんによると弟くんの先生の子どもさんが、急病で緊急入院し、長期入院治療、付き添いが必要になったこと、仕事をされている奥さんは9月から介護休暇を取ることにした、今は、交代で休んで看病しているとのことでした。弟くんの先生は9月からは通常に授業をするそう。

また、先生からクラスの子どもたちには、病名は言っていないけれど、事情をきちんと説明していること、代わりの先生が授業をしてもしっかり勉強するように、とのお話があったらしく、うちの子を見る限り、クラスとしては落ち着いているようです。

私の想像としては、奥さんは9月から休むため、引き継ぎとか懇談とかを丁寧にしているため、ご主人である先生の方のクラスを学校全体の先生方の協力で、夏休みまでどうにかつないでいるのかなぁと思っています。

教務主任や、少人数担任のでクラスを持っていない先生が交代で授業をして下さっているようです。この前は、教頭先生も国語の授業をしてくれたそうです。

『教科で、先生が替わるなんて、中学みたいでかっこいいね』と話すと、結構弟くん嬉しそうです。弟くんのクラスが落ちついて、勉強することが先生にしてあげられる最大級のことかな、と思っています。

先生の子どもさんの回復を心からお祈りします。

この記事へのコメント

2008年07月12日 14:24
ほんとにもうすぐ夏休みですね~。
でも関所が。。。乗り越えれば楽しい
夏がまってます!
でも、先生のお子さん可哀そうですね。
子供が病気になるのが親として一番
こたえます。早く回復して欲しいですね。
こちらの小学校は夏休みの最初に
勉強会がありますが、エアコンの効いた
涼しい図書館でするみたいです。
中学校も同じくありますが、
指名されなかったから行かない!とか
道中が暑いですからね~。
家でみっちり学習してもらいます!
2008年07月14日 21:39
夏休みになると、毎日子どもたちのお昼のお弁当作りがあるので、ちょっと憂鬱です。
お昼間に親がいないことをいいことに、ゲーム三昧になるのかなとちょっと心配です。ゲームばかりせずに勉強をしっかりしてもらいたいと思っています…。

この記事へのトラックバック